トップページ

ごあいさつ

こんにちは。整体養生庵イオリ春日丘院長の高城といいます。
慢性症状のほとんどは正しく治療すれば確実に改善できます。
人体への理解を深めていくと、体にはもともと治るためのしくみがそなわっていることがわかります。そしてさまざまな治療法を調べていくと、そのしくみを正しく引き出すためのある共通する考え方が存在するように思えます。どんな治療法も、効果をあげているものは、そうした共通の考え方に従っています。
当院では新旧西洋東洋問わずさまざまな治療法を研究し、より安全、効果的で患者様に負担の少ない方法を取り入れており、原因が筋肉・関節・自律神経の問題である症状へたいしては実績があります。

お知らせ

2019/7/19 ご新規様のご予約について、可能な方はメールにてご連絡頂けると助かります。

当院の特徴① マッサージではとれない首こりへ

慢性性的なお体の不調を訴える方のほとんどに、

首の筋肉のつよい緊張が見られます。

とくに上部頸椎(首と頭のつなぎめ)周辺の筋肉はストレスや感情の影響を受けて緊張しやすく、ここが緊張すると自律神経失調、更年期障害、頭痛、腰痛、首こり、肩こり、胃腸不良、慢性疲労、耳鳴り、めまい、イライラ、うつ病などの症状の慢性化につながることがあります。

当院では、専門的な技術をもちいて安全、確実、そして効率的に首の緊張を解放します。
深い層で首の骨を支えている筋肉をゆるめて血液循環や神経伝達を改善し骨格の位置を調整していきます。

首の緊張が解放されると、多くのケースで長く続いた慢性症状に改善が見られます。

首こりへの専門的な施術により、当院では多くの患者さんのケースでこれまでにない改善効果を得ております。

お医者さんの検査では原因のわからない慢性症状へ対しては、まず首をゆるめてみることをおすすめします。

当院の特徴② 体の外と内からのアプローチ(頭蓋仙骨療法)

頭蓋骨および背骨の内側には「硬膜」という脳と脊髄を包んでいる膜があります。
あまりなじみのない言葉かもしれませんが、この硬膜がストレスや怪我などにより緊張すると、脳脊髄液(脳と脊髄を滋養する体液)の循環リズムが障害されて、つらい慢性症状…自律神経失調、更年期障害、頭痛、腰痛、首こり、肩こり、胃腸不良、慢性疲労、耳鳴り、めまい、イライラ、うつ病などの原因となることがあります。

当院では全身の筋肉の緊張はもちろん専門技術を使って骨の内側にある硬膜の緊張まで解放します。そうすることで脳脊髄液の循環リズムを回復し、通常の整体やマッサージでは得られない症状の改善と深いリラックス効果をご提供しています。

この治療法は頭蓋仙骨療法と呼ばれ、アメリカの手技療法であるオステオパシーから発祥しました。頭痛、耳鳴り、めまいなどの症状の改善にとどまらず、学習障害児などが改善したケースもある、とても可能性を秘めたセラピーです。

当院では、オステオパシーの考え方を受け継ぎ、臨床のなかで改良を重ね、この療法を整体と組み合わせた独自のスタイルで行っております。

また、整体などの手技を施せないような状況であっても、ほとんどのケースでこの療法を施すことは可能であり、それだけでも体本来の治癒力を引き出す結果が期待できます。

指先の微細な感覚と長時間の集中を要求されるため、一日に多くの患者さんを診ることはできませんが、通常の筋骨格の調整だけでは対処できない慢性症状へたいして治療の可能性を広げるため、当院では開業当初から導入して臨床を重ねております。

院の紹介記事タイトル
施術内容について記事タイトル
適応症状について記事タイトル
患者様の声記事タイトル

ご予約・お問い合わせはお気軽に
(072)622-7664
受付時間 9:30 ~ 19:00 月曜休診(予約優先)
大阪モノレール阪大病院前駅から徒歩7分
JR茨木駅からバスと徒歩で30分
メールによるご予約・お問い合わせ